私の気持ち
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by : スポンサードリンク | - | | - | -| - |
女きょうだい
本日、実弟Bが入籍したそうだ。
めでたいね。おめでとう!
私は男兄弟しかいないから義姉妹とうまく付き合えない。
弟の彼女ははるかに年下だから、あまり構えずに付き合えるんだけど、義姉は私より一つ年下で、話すのにも緊張してしまう。
それに義姉は言葉が標準語だから、九州弁の私は言葉を選びながら話すのが辛い。
別に自分の言葉で話せばいいんだろうけど、なぜだか意識してしまう。

弟の結婚式で会うのが楽しみのような気が重いような複雑な気持ちなのです。
Posted by : あい | 世間話 | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
レジ袋有料化
いよいよ私の住む地域もレジ袋有料化になり、マイバックを使うようになりました。
随分前からマイバックを買おう買おうと思ってたのに、結局買ったのは有料化前日。
私はカゴのサイズのバックを買いました。レジで渡してそのまま入れてもらえるから楽だぁ。
今日が初日。皆どんなマイバックを持ってるのか、観察してみましたが、レジ袋買ってる人が結構いました。もしかしたら用意してたのに忘れちゃった人多いのかな。
カゴのサイズは大きいから、小さいサイズのも欲しいな〜。
ところで、カゴのサイズのバックはレジで渡して、レジのかたに入れてもらって良いんですよね?
初めての事でオドオドしてしまいました。
Posted by : あい | 世間話 | 23:41 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
双子
 私の弟は双子。
昔から注目の的で大変だったろうと思う。
双子が居ない訳ではないけれど、やはり少ないので注目される。

私の同学年には二組の双子がいた。
目立ってはいたけど、慣れれば別になんとも意識はしないし普通だったと思う。
本人達は違ったかもしれない。
他人には分からない何かがあるだろう。

私の弟達もそうだ。
私は大学の頃から一人暮らしで実家を離れ他県へ出て行った。
その頃弟達は中学生。
周りの目は「双子なのに」とかそういう偏見があるのか、ないのか
本人達には何やらあったらしい。

先日聞いた話によると。
弟達も二十歳を過ぎ、同窓会での出来事。
双子で兄、弟と呼ぶのはおかしいが、ここで分かりやすくするためにそう書きます。

兄は酒飲み、弟は全く飲めない。
飲めない弟が飲み過ぎて気分が悪くなり誰にも言わずに帰宅してしまった。
すると友人達が皆で大捜索。
どこを探してもおらず、大騒ぎ。

兄がもしかしたら家に帰ったかもしれないと思い、帰ってみると飲めないのに飲んだ弟が寝ている。

涙を流しながら「俺はどうなってもいい。俺が居なくなっても別にいい。でもこいつは駄目。こいつが居なくなったらだめなんだよ。皆が悲しむ。」って母に言ったらしい。

小さい頃から兄の方はなんでも一人で出来る方だった。
「出来る」と思っていたのが、間違い。
「出来る」んじゃなくて「気を使って頑張ってしてた」んですね。

入学式、卒業式、授業参観、運動会…
学校行事が重なるとどうしてもどちらかにしか参加できない事が出てきます。
兄はいつも「いいよ、弟のほうに行ってあげて」って言ってました。
そのうち母のほうから「あんたは一人で大丈夫ね?」って言うようになってたんじゃないかな。

俺は居なくなってもいいけど、あいつは駄目って言った兄を見て母は凄く後悔したそうです。
なんか私も凄く後悔したし、可哀想だと思った。
冷たい態度をとっているけど、一番温かいのかなぁとも思う。
弟達について考え直した話でした。

Posted by : あい | 世間話 | 10:14 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
緊張した
ハローワークの求人情報をインターネットで見てパート先を探しています。
昨日、その中で見つけた所に電話してみました。かなり緊張した。
 条件は良いんだけど、1つだけ就業時間が問題でした。
9〜21時のなかで5時間程度のローテイション。
 21時まで勤務が週に1回くらいなら良いけど、実際は何回くらい入らないといけないか、それを電話で尋ねたら、週に3回は入らなければいけないとのことでした。
 却下です。

 前回も書いたように私はペーパードライバーで原付愛用者。
場所が遠いとちょっと嫌です。雨が降っても大変だし。
かと言って、義母が来るような距離は嫌です。
 絶対様子を見に来るか、近所の人達に嫁がどこで働き始めたとか言って回るだろうから。
前に働き先を見つけないとって話したら「あそこの酒屋さんの店長と仲良くなったから言ってあげても良かったんだけど、店長さん移動になって…」とか「あのお店には○○さんが働いているよ」とか義母が言ってたけど、私は絶対知り合いが居る所には行きたくない!!!面倒だ!!
 外でくらい本当の自分で楽しんで、同居の愚痴の一つも言いたいくらいなのに、家だけじゃなくて職場でも気を使わないといけないなんて嫌だ〜〜〜。
 
Posted by : あい | 世間話 | 08:51 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
理想の男性
結婚する前、年上の同僚たちに質問をした。

理想の人と結婚できましたか?

皆、NOでしたね…。
 皆と言っても、何人かにしか聞いてませんけど、ずっと思い描いていた理想の男性との結婚なんて滅多に無いのかな?
もしくは、付き合ってる時や新婚当時は「理想の人!」って思ってても、生活していく中で意外な一面や嫌な部分を見てだんだんと「違う!」と思いはじめるのか。

 私は全く理想の男性とは違う人を選んでしまいましたね。
外面も内面も。特に、外面は大幅にズレてますね…。
 外面で選ぶ私の好きな芸能人は、阿部寛のようなコッテリか、松尾敏伸のような可愛い感じ。現実に選んだ旦那は、西田敏行のような…前田健のような…。
 この激し過ぎるズレはどうして!!
内面で選んだつもりだったんですが、意外な部分が出てきて「こんなはずではなかったのに」と思ったりしてます。
 でもまぁ優しいし、大事にしてくれるので、今はまだ良しとします。
それに、私自身が見た目が良い訳じゃないし、性格もどうだか分からないし、周りから見ればお似合いってことかな。


Posted by : あい | 世間話 | 09:32 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
年上の友人の良さ
私は、大学を夜間の学部に行った。
 だから同級生には年上の方が多かった、40歳、50歳はざら。
バイトでも自分より年上ばかりで、可愛がってもらったし、叱られたりもしたし、それが勉強になっていた。
 卒業して就職せず、地元に帰り、タイミングよく大手のショッピングセンター(スーパー?)がオープンする時で、面接を受け働き始めた。正社員ではない、ただのフレックス。
 私の部署や近くには自分より年下はおらず、話しかけづらい感じの一歳上の人が二名ほどいただけ。あとは皆年上。そこで6年間働いた。
仲良くなったグループ8人で食事に行ったり、家に上がり込みお話したり、バーベキューしたり。楽しかった。
 地元を離れ、その人達と会えないのが寂しい。今でもメールはしてるけれど、なんせフレックスと言えども働いている主婦達。忙しそうでそんなに連絡も取れない。
 そのグループの最年長は実母より年上の55歳。あとは50代も40代もいる。そこに20代の私が入り込んでいる。
 いろんな事を勉強させてもらえるから年上の友人、知人って良いと思う。
家庭での事件やら、子供の教育、旦那さん、義家族との関係、料理の事、保険や年金の事。彼女たちの知識は半端ではない。 
 私が結婚を決めた時、「そんなに遠くに行くな」とさんざん止められた。
 私が最後の最後まで「同居が嫌だ」と渋っていたら「バカのふりをしておけば良い」と教えられました。
 
 バカのふり。

私、それ実行してます。
必要ない場面でもやってます。
うちの義家族は、おしゃべりで、なんでも教えたがる。
私が「知らない」「見た事ない」「食べた事ない」、そんな事を一言も言ってないのに説明をし始めます。
だから会話がない時なんかに、知らないふりをしてその時目の前にある物についての質問をすれば、義父母はずーっと喋ってます。止まらないのが難点。
 でも最近、私の事を『本当に何も知らないし、何も出来ない嫁だ』と思っている態度にムカついてきました。
 うーん複雑。
年上の友人は大好き。。。。義父母も年上だが、好きにはなれない。。。。
Posted by : あい | 世間話 | 10:22 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
TOP