私の気持ち
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by : スポンサードリンク | - | | - | -| - |
うへ〜
自営業の義父は、昼ご飯を家に帰ってきて食べる。
たまに付き合いで外で食べたりすることもあるので、帰ってこない事もある。

今日は帰ってこなかった。すると義母は昼食を食べなかったらしい。

夕方会った時
「今日はお父さんが昼帰って来なかったわぁ。私も昼ご飯食べてないから、今食パンを食べたとこ。どうしても一人だと食べないもんなぁ。」
だってさ。

一人ではご飯食べないんですか!?
私は一人でもお腹が空くから食事しまーす。
Posted by : あい | 同居 | 01:08 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
ただいま
帰ってまいりました。
毎度の事ながら、家に近付くにつれブルーになりながらの帰宅。

荷物を運ぶ間娘は義母に。私と娘が一緒に玄関を開けても、いつも義母は娘にしか目をやらないし、おかえりという言葉も娘にだけ言ってる感じだから、先に旦那と娘を家に入らせて、私は荷物を運んでから義母にお土産を渡しに行った。

ちょうど、散歩にでかけた義父に電話しているところだった。
「モグヤンが帰ってきたよ!!」
帰ってきたのは孫だけですか〜。

帰宅した義父も私には声もかけず、見もしない。
娘に「久しぶりですなぁ」だって。

たった一週間くらいで久しぶりとか言うな。

私はオマケみたいなもんですな。(^0^)/
でもまぁ、なーんにもしないから、必要性がないんだろう。自業自得なのかもw
Posted by : あい | 同居 | 02:48 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
母の日近い
さて同居、別居関係なくもうすぐ母の日ですね。
毎年毎年悩みますねぇ。
でも私は最近開き直ってるんです。
旦那を含めて義家族は、私が贈った物を全く気に入らない。しかも気を使って少しは使ってみるという事をしない人々。
気に入らなければ使わずにどこかにしまい込まれてそれで終わり。
ただそれだけの話し。
そう思って、あまり悩まずに選んでます。

今年はコーヒーカップにしました。義父母はコーヒーを好んで飲むので決めました。
宮内庁御用達と言われている製磁会社のもの。
特別高価な物は選びませんでしたが、それでも自分ではまず買わない値段ですね…。
父の日も一緒にということで、義父のものも揃いで買いました。
まぁいつものように、物自体についての感想は聞けないでしょうから、気に入ってもらえたかどうかの結果は分からないですね。
使ってもらえてるかどうかを何気に確認して判断します。
Posted by : あい | 同居 | 22:20 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
明日から
あぁもーう義母がこんな時間にお風呂入ってる!
もう洗濯機も回ってないみたいだし、義母も寝ただろうと思って風呂に降りたらこうだよ。
今朝は、旦那が休みの日くらいゆっくり寝てたいのを我慢して、いつも通りに洗濯に降りたら義父が風呂に入ってて洗濯できなかったし!
いつもの生活リズムを守った方が義父母が行動しやすいかと気を使ったつもりだったが、寝てた方が良かったわ。
浴槽には浸からないけど、義母のすぐあとには入浴したくないので、寝る!!
なんか嫌気がさした!

明日から娘と二人で帰省します。旦那のゴールデンウイークの休み次第で一週間と二日は地元で過ごせまーす♪♪
私には嫌みに聞こえるような事を、義母が娘に言っていたけど、どうでもいい。楽しみだなぁ♪
ヽ(*′▽`)人(*′▽`)ノ
Posted by : あい | 同居 | 01:30 | comments(1) | trackbacks(0)| - |
デレデレ
うちの義父母はとても体に気を使っている。
少しでも悪いと思うとすぐ病院へ行くみたい。
特に歯科医にはしょっちゅう行ってるように思う。
それが普通なのかもしれないけど、実母を見て育ってきた私は、凄いなぁと思ってしまう。

私が歯が痛くなり歯科医に行かなきゃいけなくなった時、ちょうど義母が歯科医通いしていた。
義母と同時に同じ歯科医にかかりたくなかったから、治療が終わってしまってから行こうと考えてたら、義母の終わりと同時に義父が通院しはじめた。
で、義父の治療も終わって私は通院。

三代続くその歯科医。義母は小さい頃からそこのお世話になっている。
常連さんだからそこでベラベラ色々と喋っているようだ。
「金のかかる事ばっかり言ってくるから先生に文句言ってやった」など、恐ろしい口調で先生に文句を言うのも慣れたもののよう。

先日の義父の治療の事で、義母がわざわざ電話をかけて文句を言ったんだそうです。
なぜいい年こいた義父は自分でその場で文句を言わなかったのかが謎。
義母の溺愛、過保護は、義父も対象であることを思い知りました。

いっつも「お父さんは〜」って自慢げで…相変わらず気持ち悪いです。
Posted by : あい | 同居 | 00:51 | comments(2) | trackbacks(0)| - |
 私がバイトに復帰して、通勤手段が足りなくなってしまい
私は旦那の車を使用、旦那は義父の軽トラ(義父は車を2台所有)を使用している。

正直私は軽トラ使用を辞めたい。
税金、車検代は義父母が払っているわけです。
なんとなぁく、何か弱みを握られているようで嫌。

義父が仕事で軽トラが必要な時もあります。その時は、義母の軽自動車を借りて出勤します。
そうすると、義母は一日車では外出できません。
それも嫌なんです。
義母が家に居なくてはいけないのに、私は車で買い物に出かけたりする。
義母が良く思わない時もあるでしょう。

バイトは午前中だけなんだから、私が義母の車を借りて行き、旦那が自分の車を使えば話は簡単なんですが
私は義母の車なんて借りたくありません…。
もし事故を起こしたりしたら後が大変です…。恐ろしい。

昨日は義父が軽トラが必要で、私はバイト。旦那は義母の車で出勤しました。
今日は、私は歯医者通院日、旦那が内職の納品があり、軽トラでは運べないので義母の車を借りました。

さてさて2日連続義母は車での外出は出来ません!!
「義母は買い物に行きたいんじゃないだろうか。」という私の予感。

「あぁ〜こういう時、買い物に一緒に行きませんか?と声をかけるべきなんだろうけど、一緒に行きたくないぃ〜。要る物があったら買ってきますよくらいにしとこう!」

そういう結論に達した私は、心の準備をし娘を連れ階段を降りていった。
降りて行きあと何段かで階段が終る頃、居間の方の様子をうかがってみると、急に義母が動く気配。
「あぁ〜こりゃ私が出かけるの待ってたな。いつもの“買い物に行くなら買って来てパターン”だな。」
と思った。
素早く義母が姿を現した。予想通り「あのぉ〜あいちゃんどこに行くの?」
はい、きましたきました〜
「あ!○○に行くけん買うものがあったら買ってくるよ。」
「…いやぁ〜買うものもあるんやけどな〜。買う物はいっぱいあるんやけどなぁ。」

なんかネチィ〜っとした話し方。こりゃ何か自分が望んでいた事と違うんだな。
頼みがあるんやったらストレートに言えばいい。「あのなぁ〜」とか「いやなぁ〜」とか言って凄く言いづらそうにゆっくりと話す。
イラッとしてしまい「今日どうしても必要なものがあれば買ってきますよ!」と言った。

すると義母は何か言いたそうな、奥歯に物が挟まったような言い方で「うぅぅぅ〜あぁぁぁもういいわ!沢山あるからいいわ!分からないだろうから!!」
と逆切れ状態。

その義母の様子で思った
あ、この人一緒に行こうと思ってたんだな!!!!

逆切れのようなものの言い方にムカついて「買い物あるんだったら連れて行きますよ。」と言ってしまった。
つい。
つい言ってしまった。

義母は素早く「いい!?乗せてくれる!?」と大声をだした。
「買うものはメモに書いてるから」と笑いながら言う。
買うものをメモに書いてある???
車が無いから買い物には行けないと前の晩から分かっている人が、買い物リストをテーブルの上に置いていますか????
沢山あるから分からないだろうって?買い物リストは?買い物リスト!
メモしてるんでしょ?メモ見ればわかるよ…。

「○○しか行かないん?」と聞かれた。
はいはい他の店に行きたいんだね。
ついでだし、帰り道にあるんだかr義母が行きたい店に寄ってもいいよと言うと
断りながらも、その店で何が要るのかを言い出す。
断るんだったら何を買わなきゃいけないとか言わないで。
行きたいんだったら断らないで。
どっちかにしてください。

で、買い物してるのを見たら別に私にメモを渡せば済むようなものばっかり買ってる。
話を聞けばどうしても買いたいものは
「プリンスちゃんの夜のおやつの菓子パンとお菓子」
だったようだ。
それと自分のおやつの菓子パン。
「食べなくてもいいんだけどテーブルの上に常備しているお菓子カゴの中にお菓子が入っていないとプリンスちゃんがお菓子の催促をしてくるから」といかにも自分は食べませんよ的な発言。

結局、
そのおやつ類を選ぶのが私には「分からない」だろうってことだったんじゃないだろうか。
確かに私はプリンスちゃんの好みや義母の好みの菓子パンは選べないかもしれない。

しっかしあの奥歯に物が挟まった物言いは辞めてくれないか。
常につまみ食いしているお菓子でも挟まってるんじゃないですか。

帰りの車内で帰省の話をしたら反応がいまいちだったので、良くは思っていないみたいだ。
ま、どうでもいいけどね〜かえるも〜ん
Posted by : あい | 同居 | 15:38 | comments(1) | trackbacks(0)| - |
あなたの願望?
相変わらずじいちゃん大好きな娘。
義母はそれが嬉しくてたまらない様子。

バイト帰りの私にいちいちじいちゃんと遊んだ報告。ついには「じいちゃんの仕事について行く女の子になるんやろうな〜♪」発言。
ひぃ〜〜やめてくれ〜〜
イヤー(*°∀°*)ーン!!!!
Posted by : あい | 同居 | 23:33 | comments(2) | trackbacks(0)| - |
なんだったんだ
今日も娘は風呂上がりの義父母との面会に大喜び。
いつものように、娘が義父へ駆け寄って行くのを見た後、私は居間を出る。
旦那が風呂から上がって来るまでに旦那のご飯の準備をできるから、娘が一階で遊んでいるのは都合が良かったりもする。
どうせすぐ迎えに行ったところで、まだ祖父様と遊びたいと嫌がるだろうから私は迎えに行かない。
娘本人が2階へ戻ると言い出したら、義父が連れて来るのが最近のお決まりになっている。
今日もそうだった。
しかし今日は娘を私に引き渡したあと、私達に背を向けてすぐ
「え〜い!こん畜生が!」何とかかんとかと恐ろしい口調で言いながら去って行った。
あれは何だったんだろうか。私に言ったのか?あの状況で考えたら誰だって自分に言ってると思うよなぁ。
なんか私に言いたいんだったら、ちゃんと言えば良いのに。
あんなに聞こえよがしに言って。
こん畜生がって、畜生扱いですか?なんなんですか。なんだったんだろうか。
Posted by : あい | 同居 | 23:20 | comments(4) | trackbacks(0)| - |
窓枠物干し
義母と顔を合わせるのが嫌なのと、洗濯物取り込みのタイミングや、取り込んでもらった取り込んだとかの駆け引きの煩わしさから逃げるために部屋干しにした私。
ずっと気になっていた物を手に入れた。
それが、窓枠物干し。
しかも二段!やった〜♪
日当たりの良い窓際に干せるんだ〜。
春の新生活フェアとやらで送料は無料で、商品もかなりお安く買えました。

強度や、使い勝手は明日から使ってみないと分かりませんが、とりあえず何だか嬉しい気分。
Posted by : あい | 同居 | 23:11 | comments(8) | trackbacks(0)| - |
じいじ
娘は義父の事が大好きだ。義父が現れると私にバイバイと手を振りながら義父の所へ行く。
一度抱っこされると離れたがらないから大変。
義父もそれは分かっていて自信があるようで、色々でしゃばってくるのが私は最近苛々しています。

別に抱っこしても遊んでもいいけど、タイミングが悪い。
離れたがらないのは分かってるんだからタイミングを考えてほしい。

出掛けようとしたら、どこからともなく現れて娘を抱っこ。当然車に乗りたがらない、それ以前に義父にしがみつき私に抱っこされるのを拒否。
お風呂に入れる時、先にお湯をはり、そろそろお湯が溜まっただろうと娘とお風呂に向かう。
するとまた現れて「じいじのとこに来るか。」と私が娘の手を握っていても連れていく。
イラッときたので「今からお風呂入るから!お風呂入りたがらなくなるから駄目」って言いました。
一度抱っこされたからぐずって大変でした。

どうせ風呂上がりに遊べるんだからいいやん。毎日毎日必ず連れていってるでしょうよ。

散歩してても、車で通り掛かったらわざわざ停車して娘に声をかける。そして車を家に停めてから歩いて私達が居る所へくる。
当然娘は私から離れて義父についていく。なぜか「帰るぞ〜」と勝手に家へ向かう。
義父は娘がすぐついてくると思ったんだろうが、娘は私がふて腐れて遅れて歩いているのを気にして義父にはついていかなかった。

こういうイライラって、娘が私を拒否して義父にべったりな事で、私がヤキモチを妬いているだけなんだろうな。
でもイラッとする。どうしても「孫は俺に懐いてて母親より俺のとこに来たがる」っていう雰囲気が嫌。義母も私がバイトから帰ったら毎回「じいじと遊んだ。じいじから離れない。じいじが大好きなんやな。」を報告してくるからうんざりだ。
Posted by : あい | 同居 | 13:08 | comments(2) | trackbacks(0)| - |
TOP